このパターンではテーマ「Lightning ( G3 / theme.json )」「X-T9」での使用を想定しています。他のテーマでは崩れる可能性がありますのでご注意ください。

このパターンではプラグイン「VK Block Patterns」「VK Blocks Pro (有料)」と、独自にカスタマイズしたCSSを使用しています。

旧テーマLightning Proの旧スキンJPNSTYLEスキン風の、ヘッダーとヒーローエリアが固定が特徴のパターンです。

設定のコツ
  • ヘッダーとヒーローエリアは、一番外側のグループブロックに「カスタムCSS」で固定するcssを記述しています。
  • ヒーローエリア部分は、現在はスライダーブロックが入っていますが、カバーブロックなどに変更して動画を挿入することも可能です。その際は親のグループブロック(カスタム名:固定ヒーローエリア)は削除しないようご注意ください。
    【動画の注意点】動画が重たいとダウンロードに時間がかかり、閲覧状況によって通信速度制限がかかる場合があります。
  • 当店の特徴セクションの特徴の部分は、グループブロックで囲い、「カスタムCSS」で七宝模様背景のcssを記述しています。不要な場合はcssを削除してください。
  • サイト下部にはVK Blocks Proの「固定表示ブロック」で「予約ボタン」を下に固定しています。Lightning G3 Pro Unitの「モバイル固定ナビ」を使用している場合は、「予約ボタン」で隠れてしまいますので、「固定表示ブロック」か「モバイル固定ナビ」のどちらかを使用してください。
X-T9のヘッダー部分の設定について
  • x-T9テーマのヘッダー設定は、「サイトエディタ」>「パターン」>テンプレートパーツの「ヘッダー」から変更できます。
ナビゲーションについて
ブロックテンプレートパーツ機能について
関連するパターン

ベクトルパスポートがあればすべてのパターンが使えます