このパターンではテーマ「Twenty Twenty-Four」「Lightning ( G3 / theme.json )」「X-T9」「Twenty Twenty-Three」での使用を想定しています。他のテーマでは崩れる可能性がありますのでご注意ください。

このパターンではプラグイン「VK Blocks Pro (有料)」と、独自にカスタマイズしたCSSを使用しています。

設定のコツ

  • 右カラムにスライダーが入っています
    画面の右いっぱいまで表示されるよう、右カラムにカスタムCSS を設定しています
  • 左カラムは幅 10em にしています
    配下のグループブロック内の見出しと段落は、No wrap により改行しない設定になっており、実際にはカラム (10em) より右へはみ出して表示されます
    そのとき 右カラムよりも表に表示されるよう、グループにカスタムCSS で z-index を設定しています
関連するパターン

ベクトルパスポートがあればすべてのパターンが使えます